英単語「hang up/電話を切る」イラスト

 

英単語「hang up」は「電話を切る」という意味です。「突然・一方的に」電話を切ると言うイメージのようです。

He hung up on me. 彼は(一方的に)電話を切った。

「up」でなぜ電話を切るのかイメージがしにくい気もします。電話を切る動作は普通、電話を上げるのではなく下げるほうが近いからです。

ネットで調べたら、その理由が見つかりました。

昔の(アメリカの)電話は受話器を耳に当て、壁などに取り付けてある電話本体にマイクが付いていてそのマイクに向かって話しかけるようなスタイルでした。

電話を切るときには、受話器を本体にかける(つるす)ことで回線が切れるようになっていたので、「電話を切る」=「受話器を本体につるす」「つるす=hang up」ということで「電話を切る」=「hang up」となったとのことです

He hangs up. でなんで彼は電話を切るという意

昔の電話は「つるす=hang up」のようにして電話を切っていたようです。

ちなみに英国では「ring off」になるそうです。

スポンサーリンク

電話を切らずに待つは「hang on」

逆に電話を切らずに待つことは「hang on」です。

Hang on, please! 電話を切らずにお待ちください。

おすすめ英語教材
スタディサプリENGLISH(TOEIC対策コース)

リクルートが運営する英語学習サービス「スタディサプリENGLISH」の『TOEIC(R)対策コース』です。スマホ・PCでTOEIC(R)対策すべてを完結できます。そのため、楽しく無理なく気軽に続けられるのでおすすめです。中学レベルの文法の見直しからハイスコア対策まで対応しています。最短1回3分からスキマ時間で本格TOEIC(R)対策をすぐ始められます。

1000時間ヒアリングマラソン 【音声DL・電子書籍付き】

職場や家庭、地域の人付き合いなど、日々の生活のちょっとしたヒントになるエッセーを素材に、リスニングの訓練をします。空所補充や要約に取り組み、仕上げはシャドーイング。リスニング力アップと、明日の活力になる文章で一石二鳥のコーナーです。監修は、経営コンサルタント・実業家として名高い「ロッシェル・カップ先生」です。TOEIC(R) L&Rテストのリスニングセクションの問題に完全準拠した勉強行えます。

TOEIC単語600点
スポンサーリンク

googleスポンサーリンクと関連コンテンツ

イラストで覚える英単語