learnには「知る、聞く」という意味がある




learnという単語は、「学ぶ」という意味で覚えることが多いですね。

しかし、ほかに「知る、聞く」という意味もあります。

TOEICの教材を読んでいると、この知る・聞くのlearnが出てくることが多いです。

たとえば、TOEICの教材で以下の例文がありました。

That is when he learned about the ABC Ltd. from his friend.

彼が友人からABC社について聞いたのはそんなときだった。

She learned from her friend that he had failed in the examination.

彼女は彼が試験に失敗したことを友人から聞いた.

特にTOEICを受験する人は、learnの「知る、聞く」という意味を覚える必要があるかもしれませんね。

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク