「beside」と「besides」の意味は大きく違う




英単語の「besideビサイドゥ」と「besidesビサイズ」、一見するとほぼ同じですが、意味は大きく違います。

besideは「~のそばに」besidesは「~以外に」「そのうえ」という意味です。

  • beside=~のそばに
  • besides=~以外に/そのうえ

よく間違えやすいので、簡単に表にまとめました。試験にもよく出るので、注意が必要です。

 besideビサイドゥbesidesビサイズ
意味~のそばに~以外に/そのうえ
用法前置詞前置詞(~以外に)
副詞(そのうえ)
There is a house beside the sea. 海のそばに家がある。
There was no one there besides the girl. その少女以外には誰もいなかった。
*「~以外に」は否定文で使う

Besides playing tennis he skis very well. 彼はテニスをするだけでなく、スキーもとても上手だ。
スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

googleスポンサーリンクと関連コンテンツ

スポンサーリンク