althoughとthoughの違いは?




althoughとthoughは、ともに「~にもかかわらず」の意味で、譲歩の接続詞です。

しかし、この2つは微妙に違います。

そこで、その違いを紹介します。

although

  • 形式的な表現
  • 文頭に置かれる
  • 事実について述べる

Although sent her an email I haven’t gotten a reply.

彼女にメールを送ったのに返事が来ない。

though

  • 口語的な表現
  • 前後どちらにも置かれる
  • 仮定を表すときにも用いられる

She go on a picnic tomorrow, though it rains.

たとえ明日雨が降っても、彼女はピクニックに行く。

althoughとthoughのまとめ

although though
形式 形式的な表現 自由な表現
場所 文頭 前後どちらでも
表現 事実 仮定

asも譲歩の表現

また、asにも譲歩の表現があります。形は、形容詞(副詞)+ as です。

Old as he is, he finally passed exam.

彼は年をとっていたが、試験に合格した.


徹底例解ロイヤル英文法 改訂新版

スポンサーリンク




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

googleスポンサーリンクと関連コンテンツ

スポンサーリンク